木村哲郎のブログ

作曲・指揮の木村哲郎のブログです。

DAW始めました(作品紹介)


今まで、パソコンでの音楽作業は基本的に楽譜作成ソフト「Finale」のみでしたが、DAWと呼ばれるソフト「Studio one 4」を使い始めました。

きっかけは、歌声合成ソフト「Cevio」(音符と歌詞を入力すると機械が歌ってくれるソフト)というもの使い始めたことでした。

 


 
歌声の好みは置いておくとして、この手の技術も本当に進化したんだなと思いました。
参考音源としては、十分ではないでしょうか。
この「Cevio」を使うためには、最初に書いたDAWというソフトで編集しなくてはいけません。以前から気なっていて、すでにいくつかDAWソフトを買っていたので、時間がある時に少しずつ作業しています。
「Finale」でも、オーディオファイルをエクスポートできるのですが、細かい調整とかがやりにくいので、やはりDAWソフトがよさそうです。

世の中、便利になったなあ。
これからは、少しずつ自作をDAWで音源化して紹介していきたいなと思っています。私の作品は、歌が入ったものがほとんどですが、歌声合成ソフト「Cevio」があればそれもできますので。

最後に最近の作品をちょっと紹介。